精神的ダメージとティルトにご注意

テキサスホールデムポーカーをはじめとしてギャンブルに参加するときに大事なのは精神的にタフでなければならないということです。テキサスホールデムポーカーでは心理戦の要素もあるので、いろいろな他のプレイヤーとの駆け引きもしていかないといけません。駆け引きをする

時に、弱気になっていれば相手のペースに巻き込まれてしまってなかなか勝てなくなります。

またもう一つポーカーのような山にランダムに積まれたカードを引いてゲームをする場合、運によって勝負を左右されることも往々にあります。あるプレイヤーにはAAがあって、片方のプレイヤーが28だったとします。普通に考えれば、AAの方が有利に決まっています。ところがフロップしてみたところ、相手にツーペアが成立してしまって思わぬ勝負で足元をすくわれるケースも十分ありうることなのです。このように運に見放されることもあるという点を頭に入れておくべきです。

ところがたまたま運がなかっただけにもかかわらず、それで精神状態を崩してしまうプレイヤーもいます。かなりゲームの経験を有しているプレイヤーでも、変な精神状態に陥ることもあります。強気で高レートの勝負をして、絶対負けないはずの勝負を落とせば、どうしてもしばらく引きずります。このような状態をティルトといいます。感情のせいで、まともにプレイできなくなる状況です。ティルトは、ポーカーを経験しているプレイヤーであればあるほど、経験している人は多いです。ティルトに陥ることは仕方のないことです。しかしできるだけティルトの状況に陥らないように心がけられれば、勝負をみすみす落とすことも少なくできます。精神のコントロールができるように鍛えておいてください。